講師 雷僧(らいぞう)

 

ロックギタープレイヤー。
mellowsgardenというバンドでメジャーデビュー。

バンド解散後、サポートミュージシャン、ギター講師、プロデューサーとして活動。

映画やドラマのOP、EDテーマを手がけた実績を持つ。

インターネットを使った「好きなことを仕事にする」をテーマに
ブログ、メルマガで情報発信をしている。

 

 

レッスン内容

“バンドでギターを弾けるギタリスト”をコンセプトに、バンド活動で必要なノウハウ全てをお伝えしています。

誰も教えていない本当のギターの基礎

わかればどんな曲も弾けるようになるコードの仕組み

難しすぎる音楽理論なんて不要。これだけ知っていれば全てOKの音楽理論の基礎

バンドアンサンブルにおけるギターアレンジの役割

ライブでギターを思い切り目立たせるための極意

 

 

講師からひとこと

改めまして、雷僧と申します。

僕も、ギターが思うように弾けなかった時、ギターを習いに行った人間の一人です。

あなたと同じように、近場で安めで、いいレッスン場所はないかなぁ・・・?

と、ぼーんやりとネットサーフィンをしていたわけです。

 

実際に、近所のギター教室に通いました。

そこで感じたことは、知らないことを知るには、知っている人に聞く

という、とても単純だけど重要なことに気づくことができました。

 

ギターに限らず、レッスンは一度は受けた方がメリットは大きいです。

 

他人から学ぶことで得られるメリット

ギターに限らず、楽器の上達の秘訣は、

✔︎継続力

✔︎強制力

✔︎自信

この3つです。

 

あなた自身がお金を払って学ぶという行動をすることで、自分自身に強制力をつけることができます。

無料だとこうはいきませんよね?

また、同じような仲間と出会えることができます。

そして、そんな仲間たちとオンラインで繋がってレッスンを受ける環境。

この環境が、自然と継続する力を与えてくれます。

 

そして最後に、自信です。

あなたも経験があると思いますが、

期末テストの勉強を“した”か“しなかったか”で、

出来栄えは置いといても、テスト時の自信がはるかに違ったはずです。笑

 

結果がどうであれ、

「私はこれだけやった」という行動が、自信に変わるんです。

 

つまり、

「私はレッスンに通っている」という行動こそが、

自然と自信につながるんです。

 

レッスンに通うことで、この3つは全て叶えることができます。

今のギタースキルに満足しないなら、ぜひ一度お問い合わせください!

 

提供コンテンツ

僕は、ブログを通じてギターやバンドの情報を発信しています。

ここで出会ったご縁なので、

こちらの記事をぜひ読んでみてください。

・売れないバンドの特徴4選

・ギターのアドリブを10分で覚えられるコード進行とスケール練習法

・ギターの上手い下手が分かれる【決定的】な3つの特徴とは?

・バンドでのギターの役割を料理で例えてみる

・売れないバンドの特徴4選

 

その他の記事は、こちらからお読みいただけます。

http://raizo-guitar.com/